インターフェース

インターフェース

AMP

AMPは「AcceleratedMobilePages」の略称で、モバイルページの高速表示を実現するためのオープンソース技術である。Google主導で開発が進められており、2015年10月に...
インターフェース

API

API(ApplicationProgrammingInterface)とは、ソフトウェア同士を連携させるための仕組みである。特定のソフトウェアの機能やデータを、他のソフトウェアから利用でき...
インターフェース

AR

拡張現実(AR)とは、現実世界にデジタル情報を重ね合わせて表示する技術である。英語の「AugmentedReality」の頭文字を取ってARと略される。ARの特徴ARの特徴は、現実世界をその...
インターフェース

Bootstrap

Bootstrapは、WebサイトやWebアプリケーションの開発を効率化するオープンソースのCSSフレームワークである。HTMLとCSSのコードを記述することで、レスポンシブデザインのWeb...
インターフェース

CUI

CUI(CharacterUserInterface)とは、コンピュータやソフトウェアが利用者に情報を提示したり操作を受け付けたりする方法(UI:ユーザーインターフェース)の類型の一つで、す...
インターフェース

Dublin Core

DublinCore(ダブリンコア)とは、情報資源を記述するためのメタデータの要素および語彙である。DublinCoreの概要DublinCoreは、1995年に、米国の議会図書館、ロンドン...
インターフェース

DXP

DXP(DigitalExperiencePlatform)とは、企業が顧客に優れたデジタルエクスペリエンスを提供するためのソフトウェアプラットフォームである。顧客があらゆるデバイスやチャネ...
インターフェース

EAD

EADとは、アーカイブ資料のメタデータ標準である。EADは、EncodedArchivalDescriptionの略で、アーカイブ資料の構造や内容を記述するためのメタデータ標準である。EAD...
インターフェース

GUI

GUI(GraphicalUserInterface)とは、コンピュータとユーザーのやり取りを、視覚的に行うためのインターフェースである。GUIの概要GUIは、画面上にアイコンやボタン、メニ...
インターフェース

IoT

IoTとは、あらゆるモノがインターネットに接続される技術である。IoTの概要IoTとは、InternetofThingsの略で、日本語では「モノのインターネット」と訳される。あらゆるモノがイ...
インターフェース

MR

MRとは、MixedReality(複合現実)の略で、現実世界に仮想物を重ね合わせて表示する技術である。VR(仮想現実)とAR(拡張現実)の両方の要素を兼ね備えており、近年注目を集めている。...
インターフェース

PWA

PWAとは、ProgressiveWebAppの略で、Webブラウザ上で動作するアプリケーションである。従来のWebアプリと異なり、オフラインでも利用可能であり、ネイティブアプリのような外観...
インターフェース

PWD

PWA(ProgressiveWebApps)は、Web技術を用いて開発される、ネイティブアプリに近いユーザー体験を提供するアプリケーションである。従来のWebサイトと異なり、インストール不...
インターフェース

RFID

RFID(RadioFrequencyIdentification)とは、電波を用いてRFタグの情報を非接触で読み書きする自動認識技術である。RFIDの仕組みRFIDシステムは、RFタグとリ...
インターフェース

RPA

RPAとは、RoboticProcessAutomationの略で、ソフトウェアロボットによる業務自動化技術のことである。従来は人間が行っていた、データ入力や帳票作成、システム間連携などの単...
インターフェース

RSS

RSSとは、Webサイトの更新情報を配信するためのフォーマットである。RSSフィードとも呼ばれる。RSSの概要RSSの登場は、1999年頃とされる。当時、Webサイトは頻繁に更新されるように...
インターフェース

UX

UXとは、UserExperienceの略で、「ユーザー体験」を意味する。ユーザーがサービスや製品を利用することで得られる体験を指す。UXのメリットUXを高めることによるメリットは、以下のと...
インターフェース

VR

VRとは、VirtualRealityの略で、「仮想現実」と訳される。コンピューターによって生成された仮想的な空間を、あたかも現実であるかのように体験できる技術である。VRの歴史VRの歴史は...
インターフェース

XMP

XMP(ExtensibleMetadataPlatform)とは、画像や動画などのデジタルコンテンツに、そのコンテンツに関する情報を付加するためのメタデータの標準規格である。XMPの概要X...
インターフェース

アダプティブデザイン

アダプティブデザインとは、画面サイズや向きなどのデバイスの特性に合わせて、Webページやアプリのレイアウトや機能を変化させるデザイン手法である。アダプティブデザインの概要近年、スマートフォン...
タイトルとURLをコピーしました